ポルトのスーパー、雑貨屋でポルトガルのお土産探し♪

2018.12.29-2019.1.5 ポルトガル

恒例!わくわく!?ポルトガルのスーパーに行ってみたら

「Pingo doce 」地元民の台所 ポルトガルの大手スーパー

ポルト、リスボンでよく見かけるポルトガルスーパーの大定番で、地元民の台所。

広ーい店内、海に近い食文化だけあって、お魚系は充実!

冷凍のシーフードも!

エビとかタコとか結構なサイズで大量に売ってます。さすがポルトガル。

そして、例の香りが近づいてきました

アジアの市場や漁港のような乾物特有のあの香り。ポルトガル食材の超定番!干しダラ(バカリャウ)です。

料理になるとこれがめっちゃ美味しいのですが、自宅や近所で長時間香っているとちょっと離れたくなるような( ̄∀ ̄)WWW

こういう、生活をちょっと覗くスーパー内散策は楽しいのですが、いざお菓子や小物コーナーに行ってみると、思ったよりもお土産にできそうなものがない…

特に気軽で安価なバラマキ土産にちょうどいいものが…

よく見かけるチップス

美味しいけど、特筆するようなこともなく、

かさばるしバラマキには…

チョコレート、これかなぁ?

顔のパッケージのやつがポルトガル産のチョコレートらしい。

まあ、失敗はないですよね。

これも家族、友人にはいいけど、べつに安くないから会社の人達に配るには数と重さがなー。

イワシやツナの缶詰

やはりこうなるのか?プライベートブランドまで出してやがる。やるなpingo doce。

雑貨屋で売ってる缶詰はパッケージが可愛いけど、単価もかなりお高め。

かといって、これはトップバリュで買ってきたみたい…

悩ましいな〜、あとは、塩や、はちみつの小さいパッケージとか…。イマイチちょうどいいものか見当たらない。

バラマキ用ではないけど、安定のチーズとビール!!

ポルトガルビールの代表格

SUPER BOCK

コクや甘味がある割に、飲み口が軽くて後味さっぱりなビール。けっこう好き。

チーズは二箇所に販売コーナーがありました。まずは通常のリーズナブルなやつ。

惣菜など売っている付近には、もっとチーズ専門店っぽいコーナーがありました。

お値段も10€を超えるラインナップ

「D.O.P(産地呼称保護)」の表記のあるものがおススメ。以下の2つは農家の手作りチーズの代表格。

Serra da estrela(セラ ダ エストレラ)
農家で手作りされるポルトガルチーズの最高峰。熟成すると内部が柔らかくなる。クラッカーやパンに塗って。

Azeitao(アゼイタオン)
セラと同様熟成で、内部がやわらかく。独特な香りがあるチーズ。

とろ〜り、おいしいやつ

小さな商店型のスーパーもあちこちにあるよ→SPAR

これはリベイラ広場周辺の店舗

こんな感じのコンビニサイズのスーパーもちょいちょい見かけます。

品揃えは、まあビールとチーズくらいはあるかなといった感じ、あとはいろいろあるけど、ポルトガル土産にはならないような生活密着品が中心。

だいたいスーパーに行くと一つくらい「これ!」っていうのに出会うのですが、何軒か回ってみて、ポルトのスーパーで買えるのはこんな感じでした。

市場・お台所チェックとしては楽しいのですが、ビールとチーズ以外はあまりお土産にしづらいかも。

ボリャオン市場、改装工事中ですってよ!

ポルトの観光名所のひとつ

新鮮な野菜や肉、魚、花などを売るいわゆる地元向けと、コルク製品や絵葉書、ストラップなどのお土産を売る観光向けの両方が楽しめる。

しかも、100年以上の歴史を誇る建物で雰囲気抜群なはずなのですが

残念!

建物の老朽化で、2018年5月から改修工事のため完全に閉鎖しています。

市場の一部は近くのショッピングセンター「La Vie Porto」の地下に期間限定で移転中。

こんなビルに市場…!?と疑うような場所ですが、確かにほのかに香る干しダラの香り!!

降りてみると日曜日は空いてないとのことでした!

改修工事には約2年かかり、完成は2020年だそうです。

La Vie Porto
【臨時市場の営業時間】
平日:7:00~21:00
土曜:7:00~19:00
日曜休業

【住所】
508, Rua de Fernandes Tomás 506, 4000-211 Porto, Portugal

Mercado48 〜オシャレでセンスのいいポルトガル雑貨店〜

食材からは離れますがなかなかセンスのいいポルトガル雑貨のお店。

「48市場 ポルト」で検索すると見つかります。

場所:Rua da Conceição nº48 Porto

HP:http://mercado48.pt

営業:10:30-14:30/15:30-20:30

日曜日定休

入口からかわいいバッグイス

旅行者には不要ですが期待感が上がります。

タイルアズレージョ柄のノートなどデザインのステキなものがたくさん。

コルク製品もけっこう充実しています。そんなにお得な感じではないですが、見ていて飽きません。

サンダルちょっといいかなー?

でもすぐダメになるのかなー?

おまけに店の中にいるワンコが超かわいい😍思わずカメラを向けましたが、さらっと視線をかわされました…

ツンとしててもかわいい

雑貨、小物好きな方はぜひ!

ザ・お土産ものショップ Portosigns

ポルトに3店舗あります。今回行ったのはshop2。リベイラ広場方面にある店舗です。

場所:Rua do Infante D. Henrique 71, 4050-593 Porto

営業:11:00-20:00

なんというか、、

置いてあるものは悪くない

さっきのmercado48と同じものもかなりあるんですが、雰囲気かな?配置のせいかな?

日本の地方のお土産もの売り場にいるような感覚。あまり購買意欲を掻き立てられずでした。

けっこう大事なんですねこういうの

でも、ご覧の通りかわいい食器やアズレージョはここでも買えます。(リスボンでかなり買い込んできたのでウチはもう…)

コルクのスニーカーなんかもけっこうアクセントにいいのかも。

露店に意外な掘り出しモノが!

最後になかなかステキな小物が手に入る穴場なスポットのご紹介。

ドウロ川沿い、橋を渡って南側すぐのウォーターフロントのあたり。

ポートワインのSandemanワイナリー付近の河川敷には露店がたくさん並んでいます。

個人のクリエイターや、アーティストがデザインした小物やアクセサリーをたくさん売っていて実はかなり良いお買い物スポット。

日が沈みかけで写真が暗いのですが、けっこうかわいいアクセサリーがあって妻がいくつかゲットしていました。

いくつか買ったら、おまけに追加で選ばせてくれたりと、クリエイターと直接やり取りしながら買えるのも楽しいです。

お土産探しを総じて

小物はリスボン同様に良いモノがたくさんありますが、バラマキ土産はかなり探し回ったのになかなかぴったりのものに出会えませんでした。

自宅用や親しい人向けのお土産にこだわって、会社やその他大勢のお土産は空港で「ポルトガルに行ってきました」的なパッケージのチョコなどに決めておくのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です