連続リピ!超得な長生村からすみは味も格別だった【ふるさと納税】

ふるさと納税生活3年目にして

すでに3回のリピートをしてるのがコチラ

千葉県 長生村 ふるさと納税の返礼品
熟成からすみ300g

寄付額 10,000円→14,000円

※2019年ついに寄付額改定!穴場だっただけに残念

からすみの中では一番コスパが良さそう

千葉県 長生村
「ながいきむら」と読みたくなる所
地元の人に「ちょうせいむら」です😡と…
すみません…

で、このからすみ
言わずと知れた高級珍味
いったいどう食べるのが美味しいのか?

いくつか試してみましたが
やはりシンプルな食べ方が一番です。

①薄くスライス

これはうまい!

ねっとり感と濃厚な旨味がじんわりと
口の中に溶け込んでいきます。

少しずつ、口に含んで楽しみたい。

②軽く炙ってスライス

香りがたって、旨みもよりはっきり
こいつも良い。良いです。

これらはツマミとして最高ですね。

※熱しすぎるとボソボソ、味も落ちるので注意

そんな中、わが家で最も満足感が高いのが
意外に思われるかも知れませんが↓

③からすみのペペロンチーノ!!

軽く炙ってすりおろしたからすみをペペロンチーノにどっさりかけるだけ!

特段工夫のないシンプルのレシピですが、今のところコレに勝るからすみの食べ方はありません。

最初の2つはからすみをジワーッと楽しむ感じ。それに対し、パスタはからすみバーン!です。

大事な事なのでもう一度

からすみヴァーン!!

贅沢の極みです。

至福のパスタ からすみのペペロンチーノ

【材料 2人前】
パスタ 2人前
からすみ 1本(2つある片方、70gくらい)
塩少々
ニンニク 1片
鷹の爪
オリーブオイル

【作り方】
①フライパンでからすみを軽く炙り、おろし器ですりおろす。

②鍋に塩小さじ1杯いれ、パスタをゆでる。

やや少なめのお湯でゆでたほうが
ペペロンチーノは美味しいらしい。
くっつかないよう最初によく混ぜる。

ゆで時間は表記のマイナス60~90秒
アルデンテに。

③フライパンにオリーブオイルを引き鷹の爪、スライスしたニンニクを入れ、弱火にかける。

こんがりしてきたら火を止める。

④パスタのゆで汁をフライパンに少々入れ弱火でゆする→オイルと混ざりソース状に。

⑤ゆであがったパスタをフライパンに移し、さっと混ぜる。塩で味を整える。

⑥お皿に盛り、からすみパウダーをたっぷりかけたら完成。

2人前でからすみ1本はかなり多めです。

1本を2/3程度にカットして2人前パスタを作るとこんな感じ。

もちろんこの量でも十分うまい😋

が、ここは少し贅沢に。

1人前に半分使い切っちゃうのをオススメします!

からすみヴァーン!!ガツンと撃ち抜かれるような衝撃の旨さ

リピートは?

あり!と言うか既に3、4回はしている。いつもはできないけど、ふるさと納税で贅沢をしたいときに最高の一品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です