色彩と音楽のハバナ街歩き 〜楽しくてシャッターが止まらない!〜



スポンサーリンク

【2017.12.30-2018.1.12 キューバ・メキシコ】

短期滞在なら、日差しや体調には気をつけながら、あてなく歩き回っているだけでもめちゃくちゃ楽しいです。

キューバは色彩感覚が豊か!フォトジェニックな街を歩こう

とにかく何でも写真に収めたくなるくらいフォトジェニックな都市。

1日観光しながら、気がついたらハバナだけで500回もシャッターを切っていました💦そのくらい街に、人に、景色に夢中になれるところです。

街並みだけじゃなくてもアートもいたるところで見かけるんですが、すごく色彩が豊かで心揺さぶられるものが多いです。ここで育つとこういう芸術的センスが磨かれるんでしょうか?

海外だとカメラを首から下げて歩いたり、やたらと人に見られたりするのが憚られるところですが、ここキューバはほぼ気にしなくても大丈夫でした。

派手なクラシックカーは、もちろん絵になります。

他にも、壁やドアをただ正面から撮るだけとか、記念写真の背景にするだけでもなかなか浮かれた写真が撮れます。

撮影技術不要です(笑)

人にカメラ向けると金をせびってくるから注意!という記事も見かけましたが、けっこう快く笑顔を向けてくれる人も多く、ますます好きになります。

フルーツ売りのおっちゃん

路上ライブを見せてくれたグランマ

そ、そのお遊戯は…
大丈夫!誰も怒ったりしませんよ

みんなの球技場にもってこい

ネコはいつだってキューバンライフ

もちろん夜だって

パパダイキリの店La Floriditaでライブに感動

La Floriditaは文豪ヘミングウェイがダイキリを飲みに通ったお店。店内に入ってすぐ左のカウンター席にはヘミングウェイが座ってる像があります。

ダイキリと呼ばれるこのカクテル、ハバナではフローズンタイプが多かったです。この店だけで数種類のダイキリがあり、有名な「我がダイキリはフロリディータに…」というやつも頼めます。

これ!すごく飲みやすくて美味しい、暑いハバナ散策の休憩にはもってこい。

そして、突如店内で生演奏が始まります。涼みつつ、ダイキリを飲みつつ、ライブのキューバンミュージックに浸る。これが最高に良いです。

観光客が多めですが、絶対おすすめ。

この日はエネルギッシュな声の女性ヴォーカル中心のバンドでした。(ライブは日によって違うかも)

yo se cue es mentira
リズムと陽気なメロディがとっても心地よい。

Besame mucho
こっちはラスト曲
圧倒的な声にしびれます。

鳥肌、そして拍手喝采!!

動画だとちょっと雑音と音が割れがあるけど、ライブは迫力5割り増し!本当にいい!

ライブ後にCDを売りにテーブルを回っていたので思わず買ってしまいました。

1枚1,000円

生活水準からするとかなり高い気もしますが、ライブも含めて大満足。そして、ここで完全にキューバ音楽にはまりました。iTunesに落として通勤中に流してます。

フロリディータと、キューバ音楽すごくよかった。この後さらに日差しが強くなるので、一旦ホテルに帰ってお昼寝。

本当は夕日の時間のマレコン通りもいいらしいですが、慣れない気候や空気で体調を崩す人も多いらしいし、夜もあるので一旦撤収。

前半の最後に、街を歩いてて目を引かれたスポットに近づいて撮影。

けっこうお気に入りショットです。ハバナの美しさ伝わりますでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です