車で行ける沖縄本島の島巡り&浜比嘉の超プライベート極上ホテル

三泊四日で巡る沖縄本島の車旅【4/5】

沖縄本島から車で行ける島がいくつかあります。

中部北側の名護、本部地域の
瀬底島、古宇利島、屋我地島

中部南側のうるま市の
伊計島、宮城島、平安座島、浜比嘉島、藪地島

離島に行けなくても、手軽に島の魅力を味わうことができる。しかも、巨大な海中道路を渡っていくようなところもあるので、絶景ドライブを楽しめます。

恋の島!?海と海中にかかる橋が素敵な古宇利島

古宇利島に行くにはまず手前の屋我地島へ。ここへ渡る橋からの景色がすごく綺麗です。

ワルミ大橋展望台

外国人がマリオカートみたいなのでテンション高くドライブ。これめっちゃ楽しそう!

興味のある方は マリカー沖縄

そして今度は古宇利大橋

渡りきったところにビーチがあります。車を停めて、まずはブルーシールアイスで休憩。

ビーチ。やっぱり沖縄の海は綺麗。

さて、展望台があるので車で登ります。上から見るとさらに綺麗です。赤瓦の屋根がエメラルドグリーンの海に映えてる。

展望スポットからの景色は抜群。半分曇っていてもこの美しさ。

展望スポットの古宇利オーシャンタワーは入園料大人800円。

景色がいいのはもちろんのこと。島の名産のかぼちゃを使ったお土産、お菓子類もなかなか美味しいものが多いです。

島の反対側(北側)には嵐出演のテレビCMで話題になったハートの形をした岩のある浜。なんと、海水の透明度も日本一!

短時間でも周れる絶景の古宇利島、渋滞とかも心配なさそうです。

浜比嘉島で穴場の極上リゾートホテルに泊まる

うるま市から約5kmの海中道路を渡ると4島が連なる島々へ。

宮城島には、沖縄の塩工場ぬちまーすや、絶景の観光スポット果報バンタがあります。

伊計島は一番先端の島。これといって何もない、サトウキビ畑が広がる沖縄らしいのどかな景色伊計ビーチ大迫ビーチは透明度が高く地元民に人気とか。

ホテル浜比嘉島リゾート

一泊して心底お気に入りのホテルに!

曇ってるけどロビーからの見晴らしは最高

観光客が集まるリゾートから離れているので、リゾートホテルでもプライベート感がすごい。中には一人旅っぽい人もちらほらと。

静かで波の音が聞こえ、ゆったり。本当に心地よい時間が過ごせます。大人旅にはもってこいの場所。

部屋やレストランもオーシャンビュー

ちなみに晴れているとこんな景色!普通のグレードの部屋でこれはすごい!価格以上の贅沢。

【公式ホームページより】

そして、ホテルのフレンチレストラン浜比庭がかなり美味しい。ディナー付きの宿泊プランだと↓のコースになります。とても満足できる内容。

ディナーキムタカ(全8品¥4,900)
・アミューズ
・本日の前菜
・本日の美味しいスープ または 温野菜
・市場より本日のお魚料理
・本日のお肉料理
・本日のデザート
・パン
・コーヒー または 紅茶

ここは次も絶対に泊まりたい、おすすめの穴場ホテル。

マリンスポーツも充実!

浜辺でバーベキュー、バナナボート、フライボード、シュノーケリングなどなど。時間をたっぷり使って楽しめる格安コースもあります。

フライボードに至ってはこんなのも!

浜比嘉島フライボード遊び放題

なんと、2時間で9000円。これは、お得!実際2時間も体力がもつのか分からないけど…💧

北谷では安くても30分7000円でした。

浜比嘉島リゾートに泊まって、すぐ下のムルク浜でマリンアクティビティを楽しみ、疲れたらゆっくり休むなんて過ごし方もいいです。

アクティビティの拠点となるムルク浜。朝は静かなプライベートビーチ感が漂っています。

晴れていたらさぞ綺麗。

ちなみにレジャー会社によっては集合場所が違うことがあるので注意!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です