3月、もうすぐ桜祭り!伊豆高原でおすすめの穴場旅館syuhari



スポンサーリンク

まだ寒い日が続いてますが冬も終盤。

さくらが咲き誇り、ぽかぽか陽気。暖かい風が吹くのがとっても待ち遠しい今日この頃です。

そろそろちょっと足を伸ばして春を感じる旅に出かけたくなります。

この時期に出かけたいのが伊豆高原

ちなみにウチが訪れたのは2月。まだまだ冬との狭間でしたが河津桜を少しだけ見れて、春先取りした気分に浸れました。

この辺りの宿泊はペンションみたいな、小規模でアットホームなこだわり宿が多いです。

そして、泊まった宿がすごく素敵で居心地が良かった!ここはまた行きたいという所なので忘れずメモ。

全室露天風呂付客室 伊豆高原の隠れ宿 syuhari

全8部屋の露天風呂付客室の宿!

ウエルカムドリンクに抹茶をたててくださいました。宿の雰囲気やおもてなしがよく居心地いいです。

好きなタイミングで好きなだけ温泉に浸かる。贅沢です。このくらいならお風呂で軽く一杯飲めてしまう…

おまけに食事がとても美味しい!

基本部屋食で、今回は伊勢海老とか、鮑の踊り焼きが食べられるプランにしました。

生きてる鮑

おまけにキンメの煮付け。

どれも美味しい!繰り返すけど露天風呂付客室!なのに、リーズナブル!!

3月末の桜シーズンがオススメ。
桜のトンネルを見に行こう!

このお宿のすぐ近くの通りは桜並木で有名。道の両側に総延長約3kmにわたってソメイヨシノが植えられています。

これが満開になる3月末には、あたり一帯がサクラのトンネルになるそう。

もう一月くらいすると桜祭りがあるみたいなので、そのタイミングがオススメ。

伊豆高原桜祭り
3/24(土)〜4/1(日)

多少この時期は混むかもしれませんが、一泊すれば、朝のお散歩とか、人の少ない時間にゆっくり桜のトンネルを歩いて回ることもできそうです。

もう1ヶ月遅らせて観に行けばよかったなー。また、行きたい。

地味に面白いカピバラ温泉

今回はソメイヨシノがまだなので、近場の観光をすることに。そんなにいろいろある感じではなかったのでひとまず「伊豆シャボテン動物公園」へ。

たいして期待せずに入ったのですが、ここが意外にもヒット。地味に楽しいコーナーがいくつもあります。

バードパラダイス
珍しい鳥がたくさん

ミーアキャット
直立姿勢が愛らしい

リスザルは岩場や桜の木の上をぴょんぴょん走り回ってます。

そして、公園の名物イベント

カピバラ達の入浴タイム、通称“カピバラ温泉”

飼育員さんがカピバラた達を呼び込みます…が、全く来ません(笑)

じ、自由、せっかく温泉に入れてあげようっていうのに。

しょうがないので好物?のりんご🍎で誘導。ようやくみんな入ってくれました。

のぼーってしてます。
怠惰なだけなのに超かわいい。

一家大集合、
そしてりんごをモシャモシャと

なかなか楽しめます。

けっこうオススメ。伊豆シャボテン公園

海鮮ヅケ丼のこれでもか盛り!

少し遅めの昼ご飯

伊豆高原ビールうまいもん処

漁師メシと伊豆高原ビールが楽しめる道の駅みたいな感じの店舗。

ヅケ丼大盛。ご飯の上に山ができるほど盛られたヅケ。上からいくらがこぼれるようにぶっかけられてます。

見ただけでテンションがあがる。ヅケの味も美味しいです!

でも、なかなかご飯が見えてきません(笑)完食する頃にはお腹ぱんぱん。

東京・神奈川からなら行き帰りのドライブも気持ちいいので、そろそろ春って時にもってこい。

熱海で降りて休憩したり

途中、柑橘の農家や直販所とちらほら

お土産に買って帰るのも良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です