イスタンブール歴史地区を歩く【観光スポット】②



スポンサーリンク

【12/29-1/4 トルコ】

ベヤズット地区

アヤソフィアから歩いて20分ちょっと。タクシーでも10分くらいのエリア。

イスタンブール観光全般において、歩けなくはないくらい距離感の場所が多いです。

なのでついがんばって歩いてしまいますが、その後も夢中になって歩き続けることになるので、少し遠いなと感じたらタクシー使った方がよいかも。

ベヤズット地区の見どころ
・古本街
・イスタンブール大学
・スレイマニエ ジャーミィ
・グランドバザール

グランド・バザール

屋根付きの市場で、中東最大級の規模。

観光客もとても多いです。混雑してるところではスリなどに気をつけて!

オスマントルコ帝国時代の1461年から続く歴史的建造物で、中は迷路のように道が入り組み、様々な店舗がひしめき合っています。

その数なんと、4,400店舗

宝飾品系が多いかも、雰囲気は味わえますがどれも中東的デザインで購買欲はあんまり湧きません…

フレッシュジュース美味しそう。

あと、こんな感じの店がたくさん

まあ、バザールの建物や雰囲気をみる価値はあるけど、宝飾品には興味がないし、店舗が多い割にはだいたいどこでもみるようなものが多い。

後日行ったエジプシャン・バザールの方が断然楽しめました。

うちは長居無用という感じでささっと見て、夜だったので古本街にも寄らずに帰りました。

スレイマニエ ジャーミィ

オスマン建築の最高傑作

建築家はトルコが誇るミマール・スィナン。

丘の上に立っているので、湾側から見ても印象的な景色、特に夜景は良いです。

巨大な門、外壁に覆われているタイプ

少し遅めの時間に到着したのでもう真っ暗。ライトに照らされたモスクがまた幻想的。

このモスク、大きすぎて画角に入りきりません。間近で見上げるとすごい迫力。

ほぼ人もいません…

というのも、開場時間(8:00-18:00)を過ぎてしまってこの日は中に入れず。

そんな訳で、翌朝出直してまいりました。

やっぱりすごい迫力

でも、中は意外にもシンプルで、ブルーモスクみたいな華々しさはありません。

シンプルだけど、洗練されていて随所に小技が効いてる感じでしょうか。

混んでないものあってか、心地よい静寂

お祈りはしませんが、空気感が良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です