【食通におすすめ】月岡温泉で1番好きな旅館“泉慶”は食事が最高に美味しい!

食事のためだけにでも行く価値がある、月岡温泉の名旅館

新潟県 新発田市にある月岡温泉は、新潟駅から車で40分程の山里に位置し、100年の歴史を刻む温泉街。

田園風景に囲まれた温泉街ではお饅頭や地元のお土産屋さんもしっかり営業してて雰囲気はなかなか良いです。

旅行者におすすめなのは、新潟地酒 premium SAKE 蔵。

新潟の全酒造のプレミアム地酒を味わえる、温泉街の中心地に誕生した寄り道スポット。

500円で、好きな銘柄をおちょこで3杯試飲できます。気にいったお酒はその場で購入もありです。

情報は月岡温泉観光協会のホームページがおすすめ!大きな足湯ライトアップ、“恋人の聖地”とか言われ、ちょっと何の事か分からないモニュメントが飾られていたりもしますが…。

年に一軒は新しいお店や設備ができているので、行く度にちょっと新しい月岡温泉。

ここに旅行者にも地元の人にも自信をもっておすすめしたいとっておきの温泉旅館があります。

白玉の湯泉慶

ウチはもう何度もお世話になってますが、飽きずにまた行きたくなる本当にいい旅館なんです。

おもてなしも、温泉も、部屋も全てレベルが高いのですが、その中でも一番をあげるとしたらタイトルの通り↓

料理がすばらしく美味しい

もう感動します。

ホテルや旅館で、ここまでお料理が美味しい所はなかなか見つからない。

新潟県内では1番、今まで泊まった温泉旅館の中でも私の中では頂点に君臨してます。

旬喜楽というオープンキッチンと直結の個室会席で新潟の海の幸、山の幸をふんだんに使ったこだわりの料理が食べられます。

虜になる出汁 絶品サラダ鍋

これが食べたくて行くと言っても過言ではないくらい好きな料理。ベースのお出汁がとんでもなくおいしいんです。

カツオの一番出汁を主とした秘密のスープ。これに新鮮生野菜をさっと通して食べる。

(鍋は日によって変わりますが、このお出汁が絶品です)

出汁と、歯ごたえを少し残した野菜のたまらないおいしさ。

お肉も新潟産ブランド豚で、一緒に食べるとコクと旨みがさらに増幅。

お鍋のお料理名や中身は行く度に、少し変わりますが、ここの美味しい出汁を活かした贅沢な味はほぼいつでも楽しむ事ができます。

毎回スープは早々に空になります。ずっと飲んでいたいほど泉慶のお鍋への愛が強すぎて、さっきから鍋の写真ばかりになってしまいました。

品数も豊富でどれも細部までこだわりが詰まったお料理ばかり。

焼き魚は鯛だったり、のどぐろがついたメニューも。

和牛のステーキも絶品

おいしいお料理の数々に驚きと笑顔が止まらない。新潟で温泉旅館どこがいい?と聞かれたら、まずここをおすすめします。

くつろげる温泉と宿

おもてなしに癒される

ロビーでは細木数子さんみたいな?貫禄の大女将を筆頭に、スタッフ全員であたたかく出迎えてくれます。

ご挨拶や案内までとても親切に声かけてもらい、心地よく過ごせます。

うちは結婚記念日に行く事が多いのですが、お客さんに合わせて心配りをしてくれるのも、また行きたくなる理由の一つ。

日本海随一の大浴場でお肌ツルツル

全国屈指の硫黄含有量とのことで、温泉に浸かってすぐ、肌がしっとりなめらかになっているのがわかります。

露天風呂は広いし、平日ならここに宿泊すると、姉妹館“華鳳”のお風呂に入ることもできます。

華鳳のほうが新しい旅館ですが、食事などトータルでみると個人的には泉慶の方がすきです。

くつろぎの部屋と田園風景

広々とした綺麗なお部屋

部屋によっては田園風景が見られるところもあります。

スタンダードな部屋よりもお値段はしますがたまには露天風呂付き客室もいいです。

ほんと心地よく過ごせてリフレッシュできるし、お風呂に入りながら、夕食が待ち遠しくて仕方ないんですよね。

早くまた行きたい(食べたい)

泉慶、華鳳ともに県内・県外問わず、自信をもっておすすめできる新潟の自慢のお宿です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です