【秘蔵レシピ】たらこパスタの概念が変わる!中毒的メニュー

通い詰めた居酒屋の名物メニュー

わが家のホーム的な居酒屋。行ったら絶対に!頼む〆の名物メニュー。

新鮮な魚がめちゃくちゃ美味しい店なのに、なぜにたらこのパスタが名物メニューなのか。

最初は疑いの目で見てましたが、食べてびっくり!なんて言うのだろう?やみつきになる美味しさ。おかわりする事もあるくらいの中毒メニューです。

【本家のイメージ】

たっぷりたらこのつぶつぶ食感。余熱でレアな仕上りがたまりません☆

たらこの旨味とともに、直に感じるニンニクの風味とのバランスが最高。味覚と嗅覚、そして心を鷲掴みです。

たかが、たらこスパゲティと侮るなかれ。写真では伝わりにくいこの奥深さ。ほんっっとうに美味しいんです!

絶品たらこスパゲティの試作レシピ

【材料2人前】

・たらこ 1/2〜2/3パック
・パスタ 1.4mm(細めが良いです)
・ニンニク 半~1片
???? 適量
・刻みのり
・塩小さじ1
・オリーブオイル 少々お店の人に聞いても????が何かは教えてくれませんでした。色々と試してみるしかありません(笑)

【作り方】

①フライパンにオリーブオイル、????を入れ弱火で温める。

②すりおろしたニンニクを加え、火を止める。(余熱で油に香りを移すくらい)

③火を止めたフライパンのオイルに、皮を外したタラコを入れてほぐし和える

※ニンニクとたらこには熱が通らないよう注意

④たっぷりの塩でパスタを茹でる(4分)

⑤パスタとたらこを混ぜて出来上がり。

混ぜる前に気持ち空気に触れさせ、パスタの温度をほんの少し下げると生たらこのプチプチ食感が際立ちます。

んー!うまい!!

これ!(っぽい?)

ニンニクの風味もクッときて、適度なマイルド感。だいぶ本家に近い気がする!!

そもそも、オイルは温めなくても良いのか??たらこも、すりおろしニンニクも余熱どころか生のまま和えてみても良いのかも。

いろいろ工夫の余地はありそうですが、かなりうまいのでしばらくこれでやってみます。

【ポイント】

☆パスタは細麺
フェディリーニかカッペリーニ

☆たらこ、ニンニクはほぼ生でOK

☆隠し味の????

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です