お刺身がすごい!大洗のお魚屋さん&直営料理店

昨日から魚ばっかり食べてますが、今日もガンガン活魚を攻めます。

最終日の今日は人気店でランチを食べ、帰ってからも余韻に浸るためお土産用の鮮魚を!

そんな希望に抜群のクオリティで応えてくれるのがこちら

大洗でうまい魚を食べるなら、人気の割烹「ちゅう心」

地元で人気の料理店

食べログも3.6と高い点数ついてます。本当は夜に行きたかったのですが一晩しかなく、ランチタイムにお邪魔。

鮮魚店直営のお店なので、まずはお魚屋さん「魚忠」さんを探します。

駐車場は50mほど離れたところ。

ちゅう心へはこのお店の傍道から入れます。

ここでもガルパンがお出迎え。

ちなみにガルパン作中で、戦車にぶっ壊されたお店はお客さんが増えるらしい(笑)

けっこう気軽でない面構え

居酒屋よりは少し気合入れていく感じ

1階のカウンターも大きな一枚板のテーブル!

開店と同時に満席!

11:30開店で15分前には店の前に並んでたんですが、一巡目で入れるギリギリのラインでした。

月曜日なのに…さすが人気店

ちゅう心のランチメニュー

本日のお魚メニューの量

さすが鮮魚店

片っ端から食べたい

お昼なので2人でそれぞれ海鮮丼。

せっかくなので両方とも2,200円のやつ。

こっちが特上海鮮丼♪

私はこっち、地魚丼♪

意外にもオシャレな盛り付け

お魚に合わせて醤油やタレ、昆布など味付けがしてあります。

たこ肉厚ですがやわらかくてさくさくイケます。他、コチ、ふぐ、えんがわ。

やっぱりこの時期の平目は格別!むっちり弾力があって噛むほど旨味が出てきます。

やー、うまかったぁ

魚忠」で評判のアンコウのとも酢を買って帰ろう

茨城は魚がとてもおいしかったので、旅の締めくくりに自宅でも。

今晩食べるお刺身と、茨城ならではの地元メシ「アンコウのとも酢」を買って帰ります。

これ↓

お店の方からも「おいしいですよ!ウチのは間違いないですから!」と

プロの自信たっぷりな感じ、いいですね〜。買うときの納得感が一気に上がる!

あと、お刺身盛り合わせ

奮発して3000円分お願いしました。このくらいで頼まれる方が多いそう。

カワハギの肝好きなので、それも盛り合わせに入れてもらうようにリクエスト。

生簀から上げたのを捌いてくれました♪

いい!

えんがわみたいな所はさっと湯引きにして食べると歯応えよくなりますよと食べ方アドバイスまで

お刺身にしても良いけど、きると酸化が始まるとの事でサクのままいただいて帰ります。

さて、家に帰って開けてみました

かなり丁寧に詰めてくれてます。

これがざっと3000円分のお刺身ですが

すごい量…

コハダまである!

自宅が寿司屋みたい(о´∀`о)

※アンコウのともずだけは別料金です。

全部さばいて準備完了!

大皿に盛りきらん(^^;

これで全部!

うおーーー

家でもうまーい

まずはアンコウのトモズから

いろんな部位があってそれぞれ食感が違うのが楽しい。

専用を酢味噌をたっぷりつけていただきます

うまい!

アンコウは淡泊ですが、この酢味噌との相性が凄くいい!柚子もきいてて酢味噌で酒が飲めそう(笑)

もちろん、あん肝もありますよー

そして、お刺身

カワハギの肝醤油!!

カワハギのお刺身にたっぷりつけて

うまいー

こりっと淡泊な白身が一気に濃厚に!

ちなみに、たくさんの切り身が入っているのでどれがどのお魚だったか要注意です。

まあ、カワハギ以外につけてもうまいですが

マグロも驚き!

赤身と中トロ

これだけで大皿にいっぱい!

しかも、めっちゃうまい!、

中トロの見事な脂

とろけるのはもちろん、赤身の旨味もしっかりしてて最高です。

全部おいしかった!

これで3,000円はすごい!

いやー、大洗、好きになった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です