四文屋にどはまり!1本100円〜の安くて旨い焼きとん屋【店舗一覧マップ】

ホームページも広告もないのに、連日大繁盛!

読み方:しもんや

西武線・中央線を中心に都内に30店舗以上を展開する大衆酒場。中野・新井薬師発祥の焼とん屋ですが、今や北海道、神戸、九州にも店舗があります。

下町やガード下みたいな立地に多く、だいたいこういう雰囲気の場所↓

お世辞にもキレイとは言えませんが、いつも割と混んでて活気があります。

一本100円から頼める焼きとんは、なんと20年間値上げなし!

二人でお腹いっぱい飲み食いしても一人分2,500円くらい。一人でサク飲み飯なら1,700円くらいで済んでしまうという見事なコスパ!

しかも、安かろう悪かろうではなくて、かなりうまいんです。詳しいメニュー等は後ほど。

間違いなく、東京に来てすぐに感動したもののひとつ。何だかんだでけっこう通ってます。

アメトーーク!「四文屋芸人」とかあったら出たいくらい(笑)

あなたの街の四文屋はどこ?

店舗一覧地図 【2018年9月】

ホームページがないので作ってみた。

店舗が増え続けているので、漏れがあるかもしれませんが、都内の四文屋をGoogleマップに登録。

スタンダードどな焼きとんのお店が多いですが、牛肉とか、今や魚介まで幅広く展開。その店舗でしか食べられないものも増えてきてます。

四文屋の店舗・業態の種類
四文屋:焼きとん

牛の四文屋:牛の串焼き

魚の四文屋:お刺身など魚介

焼肉の四文屋:ガチの焼肉

串揚げの四文屋:串揚げっすね

ぼてふりの四文屋:串煮込み

牛八:ほぼ牛の四文屋

鮨の青山:高級寿司、ランチお得

改めてリスト化してみると、こんなにあるんですね。四文屋に行くと、【あなたの街に四文屋を】っていうポスターが貼ってあって全店舗載っているんですが、、、奥が深い。いや、広い。

まだまだ行ったことない店が多いですが、ここからはよく行く大好きな四文屋業態をご紹介。

焼き鳥・焼きとん 四文屋

一番よく行くスタンダードな焼きとん屋。味、活気、コスパ、キレイじゃないけど居心地の良さ、どれをとってもレベル高いです。

絶対食べるべき!サプライズなメニュー

まるで生肉「冷製三点盛り」

ビールと一緒に最初に頼むやつ。

レバー、ハツ、ハラミなどを低温調理したもの。生肉のような食感でお刺身風に、ちょいと薬味を付けて。

あと、キャベツ(100円)も一緒に。自家製の味噌&マヨネーズがうまいのでこれだけで飲める。

ポストれば刺し!レア焼き「レバー串」

これです!

これを食べない訳にはいきません。

タレ焼き。外しっかり中はレアで、ぷりんとした歯ごたえ。うまーい!!

塩焼きとごま油。味わいはレバ刺しそのもの!もちろん追加注文。

その他、ホルモン系も美味しいです。少しだけ牛のメニューも入ってます。

シメの焼きおにぎり

炭火で表面カリッと焼いてくれます。うまい!スープも付いてくるんですが、ここで禁断の…

半分食べたらスープにドボン!

カリ旨ぞうすいをさらさらとかきこんで、今日もご馳走さまでした!

一応、メニューリスト

牛の四文屋

焼きとん屋の牛肉バージョン。

牛肉なので、スタンダードな四文屋よりもちょっと割高。でも、これだけうまい牛串食べまくったら、やっぱり安い。

食べるべきは牛の稀少部位

とりあえず赤身冷製盛

ランプの冷製が特にうまいです。ローストビーフというよりは生肉に近い。噛むほど旨味がでてきます。“生つくね”も美味。

ササミ

赤身にしっかり脂乗っててうまい!初めて食べました。鶏ではよく聞くけど、稀少らしい。イメージと違う。

ツラミ

歯応えがいい。セセリみたいな食感で牛肉の旨みがじわ。

イチボ

お尻のほう赤身寄りの肉、適度な脂。

センマイ冷製

からし酢味噌的なタレでさっぱり

シメはもちろん焼きおにぎりで

あいかわらずのカリッと焼き米と、ほくほくのおにぎり。最高です。

ぼてふりの四文屋

串煮込みの店。

ホルモン串だけでなく、野菜もしゃぶしゃぶに近い感じで出汁に浸すんですが

この出汁がうまい!

けっこう虜になる味。

まずはコレ!ぼてふりにきたら頼むべきメニュー

ホネ(手前)

一番好きなやつ。ホロホロになるまで煮込んであります。

箸を入れると簡単にくずれる。しっかり出汁をすったお肉と脂の旨味と、柔らかくてとろとろな食感がたまりません。

それにしても名前(笑)

青菜、しめじ

これも、絶対に頼むやつ。さっと出汁をくぐらせた青菜に味が染みて、且つ歯ごたえシャキシャキ。大根もしみてます。

シメのうどん!

このうまい出汁でさっと煮たうどん。まずいはずがない!のってるのは一緒に頼んだ豚スジ。

他にも、ちょっとお刺身とか、つまみも充実。「今日の100円サービス品」とかもあります。

以上、代表的な3店舗を紹介してきましたが、まだまだ行ったことないお店もたくさん。地図で見てもすごい店舗数なので、ぜひお近くの四文屋へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です