梅雨のお出かけ 〜紫陽花を見に昭和記念公園に行ってみた〜

6月は連休もないし、天気も悪いのでなかなか外出気分になれない。

そんな、梅雨時期の楽しみ方といえば、しっとり雨の公園散歩。やはり紫陽花でしょう。

タイムズカーシェア会員になってから、雨の日でもちょこっとドライブ&散策に気軽に出れるようになりました。

長谷寺や明月院は混みすぎるので、まずは都内で気軽に行ける穴場を探してみます。そこで見つけたのが西立川駅からすぐの昭和記念公園

本日初めていってきました。

公園は広大で見どころいっぱいですが、あたり一帯が紫陽花というより、ところどころに紫陽花コーナーがあるという感じ。

一面、紫陽花畑を期待するなら別の場所がいいかも。でも、人も少なくてのんびり景色を楽しみながら散歩するにはすごく素敵な場所です。

昭和記念公園
園内マップ

開園
3/1-10/31 →9:30~17:00
11/1-2/28 →9:30〜16:30

入園料
大人450 /年間パス4500
子供無料(幼児〜中学生)

http://www.showakinen-koen.jp

平日だからか公園内はガラすき、休日でも入園料450円なので混雑はしなさそう。

白いアナベルロードは今が見頃

ちょうど良い感じです。

紫の紫陽花は開花しているのもや、まだ平べったいものが半々くらい今週末以降まだまだ楽しめそう。

花菖蒲はほぼ散りかけ。

豪勢な咲き方はしてないですが、いろんなところに咲いてる花はなかなか良いです。

睡蓮もひょこっと

木陰の雨露に濡れる紫陽花とか

天気が悪い日に歩くにはとても良い環境。

花見以外の楽しみ方

セグウェイ!

一回やってみたい!レンタサイクルやボートなどでも遊べますが、これが一番気になる。

ノッてますねー

ただ、ガイド付きツアーで結構高い。

みんなの原っぱでピクニック

広くてみんなバドや、野球もどき、サッカーなど思い思いに遊んでます。

「この木なんの木」みたいな大きなケヤキがシンボル。天気の良い日のあの木陰なんか最高。

ハンモック持ち込んで寝てたいけど、そういうものは持ち込み禁止とのこと。レジャーシートくらいかなー。

アクセス

JR西立川駅からすぐ、ほぼ直結。

立川駅からも行けます。

ちなみに車だと駐車料が800円、短時間だとやや高めですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です