リピート確定!すき焼きの王様 米沢牛【ふるさと納税】

ふるさと納税では全国各地の牛肉が
高級~一般向けと幅広く出されています

写真で見るとどれも美味しそうですが、なかなか牛肉チョイスに至らずにいました。

というのも、家で牛肉料理ってなかなかしないんですよね。なんだか扱いつらいというか。脂が重くてどちらかというと豚・鶏派に

焼肉だと外食の方が美味しいし、部屋に脂と匂いが染み付かないし・・・

ステーキなんて家で美味しくできるものか、焼き過ぎたら後には戻れないし、失敗したら残念感が・・・

などと、気になってしまって、あんなに牛肉を求めていた中・高校生時代がもはや同じ自分とは思えません。

でも、ふるさとチョイスのサイトを見てると、見事にサシの入った高級肉の数々。

松阪牛、神戸ビーフ、米沢牛、佐賀牛、これはうまそう!

そうだ!ブランド牛でご褒美すき焼きやろう!と一念発起?しました。

いくつか見た上で条件を設定

①広く知られたブランド牛
②10,000円で500g以上

この2つの条件でで浮き上がってきたのが

山形県 飯豊町のふるさと納税返礼品
米沢牛 すきやき用肉 500g

寄付額:10,000円

寄付額はそのままに量が→300gに

冷蔵でのお届け

割り下はプロのレシピを見比べこちらに。先に作っときます。

酒100cc
みりん100cc
醤油100cc
ざらめ30g(ウチは砂糖で)

①鍋に酒、みりんを入れ強火で煮立たたせる
②一旦、火を止め、醤油、砂糖を入れ溶けるまで中火で温める

それでは、すき焼きに

まずは肉を入れて焼きます。

赤みが残る程度で、割り下を少々。

まずこれだけを玉子につけお肉を堪能

んん〜Σ(‘◉⌓◉’)

うまーー!!

思わず眉が上がる程のうまさ

一口目にガツンと強烈なインパクトの牛肉の旨味。噛むと柔らかくて、すぐに霜降り脂が溶け出してくる。割り下と、とろとろ卵の絡み合った夢の三重奏にしばし目を閉じて唸る。

はぁ~、うまい。完全ノックアウトです。

特に最初の一口、これは一番うまい。

その後しっかり煮込んでも、霜降りのおかげでお肉が、全くかたくならないんですね。

やー、至福です。

リピは?

これはまたやる!

高級和牛をすき焼きでいただく幸福。

10,000円で同量の他のお肉も気になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です