名物 栗きんとんを使った“栗〜む大福” 【ふるさと納税】

岐阜の名物 栗きんとん

これ、関東に来るまで知りませんでした。というか、ふるさと納税をやるまで…。

岐阜県の特に中津川市恵那市の名産品。ふるさと納税でもいろんな店舗の栗きんとんが返礼品として掲載されています。

材料は栗と少量の砂糖だけ。水を一切使わず、栗の水分だけで炊いてるんです。

少し粒々感の残った食感と、ふわっと広がる栗の風味、自然な甘みが素晴らしい!

で、その名産品をアレンジしたお菓子が続々と出てきているのですが、その一つが↓

栗〜む大福 (新杵堂)

この美味なる栗きんとんを大福にしてしまうという、なんとも聞こえの良いアレンジお菓子。

各店とも、少しずつアレンジが違って

【養老軒】餡の中に栗きんとん

【南陽軒】栗きんとんを生クリームで包む

【亀屋総本家】栗きんとんを生クリームに混ぜる

など、バリエーションがあります。

今回は、以前栗きんとんで納税した新杵堂さんの品が返礼となっている中津川市にしました。

岐阜県 中津川市 ふるさと納税返礼品
栗〜む大福(20個)

寄付額:10,000円

冷凍でお届け

届きました!

ひとまずこのまま冷凍庫にしまって、食べたい時に食べる分だけ出します。

ちなみに冷凍のままでも、大福アイスみたいで結構美味しいですが、栗の風味は落ちます。

食べる数だけ30分くらい早めに出しておけばちょうどいいくらい。

割ってみるとこんな感じ。

入ってますね、栗きんとん。

新杵堂さんのは、栗きんとんカスタードを混ぜて作った栗きんとんクリームです。

期待を裏切らないおいしさ。

やっぱりしっかり解凍した方が栗の風味がいいですね。大福もちとの相性もなかなかいいです。

もっちり、まろやかな栗風味でおいし〜

リピートする??

一度食べてみたい欲は十分に満たしてくれましたが、次となると、もともとの栗きんとんの方がいいかな。

やはり基本シンプルがおいしいです。

調べてたら、栗ってなかなか美味しさを引き出すのが難しい繊細な食材のようなので、それを十分に味わえる形がベストかと。

とは言っても、その他のモンブランとか、栗きんとんアイスプリンも一度は試してみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です